香川県のバイト・アルバイト・パートの求人情報一覧

香川県のバイトやパートの求人をまとめて比較や横断検索、一括応募もできるギガバイト。香川県と言えばうどん県。讃岐うどん店がコンビニよりも多く、県民あたりの店舗数ではダントツの日本1位です。

今注目のアルバイト

時給900円〜1125円 研修中 時給 850円以上 (研修期間 60 時間 ) 高校生 時給 850円以上 高校生:研修中(60時間) 時給 820円以上 22時以降 時給 1125円以上 ※高校生・18歳未満は22時迄の勤務

時給920円〜1150円 研修中 時給 870円以上 (研修期間 60 時間 ) 高校生 時給 870円以上 高校生:研修中(60時間) 時給 820円以上 22時以降 時給 1150円以上 ※高校生・18歳未満は22時迄の勤務

[ア・パ]一般事務職、データ入力、タイピング(PC・パソコン・インターネット)、テレフォンオペレーター(テレオペ)[ア・パ]時給900円~1,000円※時給は勤務時間による【月収例】15万8400円(時給900円×8h×22日の場合)【交通費】一部支給※交通費規定支給

JR予讃線讃岐塩屋駅 徒歩 18分

月給200000円〜300000円 ※月20日、22時~9時(休憩1時間)勤務、残業、深夜残業、役職手当込みの月収例となります。 【年収例】 315万円 ※全国平均年収です。勤務地・職位により異なり

厳選アルバイト特集

こだわり条件

香川県のバイト事情

香川県ってどんなところ?

日本で最も面積の小さい香川県。人口密度では11番目に人が密集している地域で、岡山へのアクセスが良いため、交流が多いとされています。瀬戸内海に浮かぶ、直島や小豆島はアート島として観光客を集めています。四国への物流の集散地である高松市は運輸、卸売を主とした企業が多くあります。日本で初めてハマチの養殖に成功しており主要産業になっています。その他に農業・漁業が盛んです。讃岐うどん店は多数あり、関西及び岡山、四国内からもうどんだけを食べにくる人がいます。最低賃金(時給)は、818円(2019/10/1発行)。

求人の傾向と特徴

求人は高松市に半数以上が集中しています。飲食店でのバイト募集が多く、うどん県らしく、うどん屋の募集もされています。意外に最近多い求人としては清掃系の求人が多く、時間が決まっているので、Wワークしたい人にオススメです。人口あたりの東大卒業者は全国2位になるくらい教育熱心な地域です。

求職者のライフスタイル

うどん屋がいたるところにあり、だいたい1玉約200円ちょっとで食べられます。車での移動が基本になるため、バイトの休憩時間でも、お気に入りのうどん屋に車で食べに行くことが多いようです。細かいことを気にせずおおらかな性格な人が多く、一度は東京や大阪に出ても気候の良さや住みやすさを考えて香川に戻ってくる人も多いようです。