全国の日払い求人を、まとめてチェックできる! 日払い アルバイト求人・仕事特集

毎日更新!全国240,443件掲載中

エリアから日払いバイトを探す

ギガバイトで探す
日払いバイトのメリット

  • 日払いバイトメリット1

    日払いバイトの
    求人数が豊富!
    新求人を毎日掲載!

    主要なアルバイトサイトの求人がまとめて見れるギガバイト。
    全国の日払いバイト求人が多数掲載されています!超短期求人から高収入の日払いバイトが日々追加されます。

  • 日払いバイトメリット2

    登録不要で即応募!
    日払いバイトは
    スピードが重要!

    ギガバイトではサイトへの登録をせずに日払いバイトに応募できます。
    人気が高い日払いバイトはすぐに募集終了になるので、スピード勝負。気になる求人にすぐに応募しましょう!

  • 日払いバイトメリット3

    探す手間もなし!
    日払いバイトの求人を
    メールで届けます!

    毎回、日払いバイトを探すのが手間な方にオススメ!希望の条件を設定すると、ピッタリな求人をまとめてメールで送信。しかも、サイトには非公開の日払いバイト求人もお届けできます。

エリアから日払いバイトを探す

日払いバイトの
上手な活用法を徹底解説

日払いバイトの魅力は、何といっても即日現金収入。急きょ現金が必要になった時や、金欠ぎみの時の強い味方です。人気が高いため募集期間も短いイメージがありますが、ギガバイトには多数の新鮮な日払いバイト求人が掲載されています。自分に合った求人を効率的に探すためには、日払いバイトのことをもっとよく知る必要があります。

以下に、日払いバイトの特徴や活用法、採用されるためのコツなどを解説してあるので、ご参考ください。

日払いバイトの
メリットデメリット

日払いバイトは、1日単位で給料が支払われるアルバイトです。給料の受け取りは、バイト終了後にその場でもらうこともあれば、翌日以降に銀行口座に振り込まれるケースもあり、求人によって異なります。
混同しやすいものとして「日雇いバイト」があります。日雇いバイトはその1日だけの単発の仕事。日払いバイトは継続的な雇用であるケースがほとんどです。
具体的には次のようなメリットデメリットがあります。

■給料がすぐに手に入る
一番のメリットは、現金がすぐに手に入ることです。通常のバイトは、毎月締め日があって、その数日後に給与が振り込まれます。
近日旅行に行く。飲み会がある。カードの支払い期限がある。プレゼントを買う。など人によって理由は様々ですが、すぐにお金が必要なときに日払いバイトが有効です。

■未経験OK
日払いバイトは、単純な作業を任されることが多い傾向にあります。そのため「未経験可」で募集しているケースがほとんどで、「軽作業」「イベントスタッフ」「データ入力」「チラシ配布」など経験がなくても働ける仕事が多くなります。
職種も豊富なので気軽に新しい仕事にチャレンジしてみてください。

■人間関係が気にならない
アルバイトでストレスになりやすいのは、人間関係です。良好であれば楽しい職場になりますが、合わない人がいたりトラブルになることでバイトを辞めるケースが多々あります。
日払いバイトの場合、黙々と作業をする仕事が多かったり、出勤日数が1日からの仕事もあるため、必要以上のコミュニケーションをしなくても過ごせます。

■支払い関連の注意
前述したように、日払いバイトは1日単位で給料が支払われるバイトであり、即日支払いとは限りません。翌日振り込みなら良いですが、1週間後に支払いというケースも中にはあります。また、振込手数料が自己負担のケースもあります。
募集要項に記載されているケースがほとんどですが、支払日と負担については正確に確認しておくことをオススメします。

日払いバイトに
向き不向き

日払いバイトは誰でも挑戦できますが、特に向いている人もいます。ここでは、日払いバイトに適している人の特徴を紹介します。

■直近にお金が必要な人
バイトを継続するには、モチベーションが必要です。通常のバイトを選ぶ時は、給与や条件以外にも興味のある職種や経験、バイトの雰囲気などが重要になってきます。しかし、日払いバイトはもう少しドライに割り切って考えることができます。
いついつまでにいくらのお金が必要と、目的がはっきりしている人に適しているバイトになります。

■黙々と作業に没頭できる人
軽作業や入力作業など比較的に単純な作業が多く、指示されたことをきっちりこなす人が日払いバイトに向いています。職種にも寄りますが、ほとんど誰とも話さない仕事もあるため、コミュニケーションが苦手な方でも作業が正確にスピーディーにできるとスキルが高いと評価され重宝されます。
一度評価されると、バイト期間が終了しても、次回の日払いバイトの募集時に声をかけられることもあります。

■一時的に働きたい人
季節バイトや旅先で長期滞在中に一時的に働きたい場合にも日払いバイトは適しています。定住地の近くのバイトは、月締め支払いでも問題になりにくいですが、一時的に滞在している場所でバイトをする場合は日払いバイトが安心です。金銭トラブルにもなりにくく、複数バイト掛け持ちをしていても入金確認を気にせずに済みます。

日払いバイトの
選び方

種類も求人数も豊富にある日払いバイト。それゆえに、どの求人に応募したら良いか悩んでしまうこともあります。日払いバイトには注意しなければならない点もあるので、失敗したくない方は参考にしてみてください。

■条件は希望に合っているか?
見落としがちなのが、日払いであっても即日払いではないケースがあります。「具体的な支払日がいつか」「どのように支給されるか」が求人サイトで不明確な場合は、問い合わせ時に確認しましょう。振込みの場合は手数料がどちら負担なのかも確認した方がよいです。
また交通費の支給有無と勤務地の確認もしましょう。募集をしている会社本社と実際の勤務場所が異なるケースがあります。勤務地が遠く交通費で日給の何割かかかってしまっては本末転倒です。

■職種の選び方
日払いバイトの目的はお金を得ることですが、条件以外の要素も大切です。当然ですが、楽して楽しんで大金が欲しい、という誰もが考えることは得られません。
「興味のある仕事」「自分に適性のある作業」のどちらか大切な方を基準として考えてみるのが良いです。パソコンスキルを付けたいのであれば、オフィスワークの入力バイト。音楽イベントなどに興味があれば、イベントスタッフ。コミュニケーションが苦手であれば軽作業。など、やりたい・やりたくない、適性がある・ない、を基準として選ぶことができます。
日払いバイトの良いところは、中長期で働くことを念頭に置かず未経験でもチャレンジできるところです。お金を得ることが目的ですが、プラスαもしっかりと得られるように職種を選びをしましょう。

日払いバイトに
受かるコツ

未経験でもチャレンジできる日払いバイトですが、条件の良い求人は人気も高いため、採用されるとは限りません。希望の日払い求人に受かるためのコツをお伝えします。

■すぐに応募
日払いバイトは、一時的に人員が不足している時などに募集がかけられることがあります。スキルを必要としないケースが多いので、応募が集まれば募集期間を待たずに終了してしまいます。気に入った求人が見つかった場合は、なるべく早く応募をしましょう。簡単には受からないことを前提に、複数求人に応募しておくことが大事になります。

■真面目さが重要
日払いバイトは、緊急性が高いため日払いという条件をつけて募集するケースがあります。他の求人以上に欠勤には敏感になっています。また、バイトの教育期間もないため、問題を起こしそうなバイトは敬遠されます。
面白そうな人や人当たりが良い人よりも、真面目な人が必要とされるケースが多いです。面接やメールのやりとりでは、社会常識があることや真面目さをアピールすると良いでしょう。

日払いバイトの
よくある質問

日払いバイトは、教育期間もなく裏方の仕事が多いため、初めて日払いバイトをされる方は不安もあるものです。よくある質問をまとめたので、参考にしてください。

Q. 日払いはどのように給料をもらえますか?
A. バイト先によって異なります。即日払いの場合は、勤務終了後の後に手渡しでもらえるケースがあります。そのほかには、翌日に振り込みや、翌日に営業所に受け取りに行くケースなどがあります。
中には、日払いと言っても、1日単位で支払いをするという意味で、数日後になるケースもあります。
すぐにお金が必要な場合は、即日払いの日払いバイトを選ぶか、事前に確認して支払いの条件を確認しましょう。

Q. 日払いバイトは本当に未経験者OKでしょうか?
A. 未経験でも採用可能にしているところが多いですが、求人詳細に書かれていない場合は事前に確認した方が安心です。
また、未経験者OKの求人でも経験がある方を優先して採用するケースがあります。似た仕事をしていると職務内容の要領を掴むのが早いことが期待されます。未経験者OKの求人に応募する際には、複数応募しておくことをオススメします。

Q. どんな人が日払いバイトをしていますか?
A. 日払いバイトは、経験不問であったり短期のものも多数あるため、幅広い年齢層の人が応募します。メインのバイトや仕事以外の副収入として働かれる方、主婦の合間時間に働かれる方、定年後の収入として働かれる方など様々です。
中でも学生には人気が高く、職種によっては大学生が多く働いている日払いバイトの勤務先もあります。
勤務先によって異なるため、気になるようであれば、応募時にどんな人が過去現在において働いているか聞いてみると良いでしょう。

日払いバイトも仕事の選考には、バイトを採用する側が選ぶ機会でもありますが、自分に合ったバイト先を自分が選ぶ期間でもあります。気になる点は、選考期間に質問してミスマッチを減らしましょう。